« スパイダーマン2 | トップページ | 星に想いを »

2005/03/14

コラテラル

監督:マイケル・マン
出演:トム・クルーズ/ジェイミー・フォックス/ジャダ・ピンケット=スミス/マーク・ラファロ/ピーター・バーグ/イルマ・P・ホール
30点満点中19点=監4/話4/出4/芸3/技4

【殺し屋に雇われた不運なタクシードライバー】
 リムジン・サービス社を興すことを夢見るタクシードライバーのマックスは、検事のアニーを乗せて“いい雰囲気”に。次に拾ったのは不動産業者を名乗るヴィンセント。「今晩、5人の客に会う」とマックスのタクシーを借り切るが、彼が入ったビルの窓から死体がドサリ。ヴィンセントの正体はプロの殺し屋だったのだ。深夜のLAを移動しながら、次々に標的を始末していくヴィンセント。なんとか逃げ出したいマックスだが……。
(2004年 アメリカ)

【先を読ませぬ展開、最後まで引っ張るパワー】
 まさに正真正銘の巻き込まれ型ストーリー。
 この手のお話では「巻き込まれた側の、逃げるに逃げられない状況」をいかに上手く作るかが成功のカギ。その点で本作は、さまざまな状況を織り込んで及第点以上の仕上がりを見せている。
 ヴィンセントは5人を始末しなければならないわけだが、1人目はマックスにとって“いきなり”、2人目はマックスが縛られたうえにアクシデントも発生するし、3人目は完全な不意打ち。さらに状況を打破するためのマックスの突発的な行動を挟み、弱みを握られ、撃ちあいに発展し、そしてクライマックス……と、息つく間なく進む
 警官やFBIの動向も挿入し、マックスが機転を利かせて窮地を切り抜ける場面も作り、と、まったく飽きさせず、先を読ませない作りだ。ストックホルム症候群=犯人と人質との友情といった安直な路線をギリギリでガマンしたことも評価できる。

 画面から漂う雰囲気もいい。ほぼすべてのシーンが夜、しかもタクシーの中という限られた状況なのだが、露光やアングル、カット割りなどを完璧に制御して登場人物たちが抱える緊迫感をしっかりと伝えてくれる。
 どのシーンが良かった、どのカットが印象的だったと特定の箇所はあげられないのだが、それだけ全編に渡って、クォリティの高い画面が作られていた証拠といえる(あ、LA批評家協会賞や英アカデミー賞の撮影賞を受賞しているのか。納得)
 ただし音楽は、クラシックからジャズからヒップホップまでと、ちょっと詰め込みすぎの印象で、「やかましさ」が気に障る。

 主演ふたりも上々だ。トム・クルーズが「初めての悪役に挑戦」と注目された本作だが、思いのほかハマっている。正直あんまりカッコ良くないし、6年もプロとして飯を食っている殺し屋の割にはだらしないとも思える。凄みも足りないし、もっと掘り下げられるキャラクターだったとも感じる。だが、これらはどちらかといえば脚本・設定の段階でクリアすべきだった問題のはず。トム自身は、この脚本・設定の範囲内でかなり頑張っていたといえるだろう。
 マックス役のジェイミー・フォックスも好演。さすがにオスカー・ノミネートだけのことはある。『ダイ・ハード3』(ジョン・マクティアナン監督)のサミュエル・L・ジャクソンとカブってはいるが、大袈裟にならない程度に、理不尽状況下に置かれた焦りや憤りを表現している。

 ややアッサリしたオチだが、そこまでの120分間を一気に見せるスピード感は、なかなかのもの。見終えた後、素直に「面白かったね」といえる作品だ。

|

« スパイダーマン2 | トップページ | 星に想いを »

コメント

コラテラルはDVDを買いました

 あまり関係ないことですが、7年くらい前テレビ愛知(テレビ東京系)の深夜の映画放送を見ていましたら、

 CMに「コラテラル」のロードショー案内がありました。

 (誰も見たことがない 最も危険なトムクルーズ 冷酷な殺し屋 トムクルーズ コラテラル )←これがナレーションでした

 2004年10月23日 先行ナイトショーのテロップ案内で、いまでもVHSテープに残っています

 ちなみに、そのときテレビで放送していた映画はリチャード・ギアとキム・ベイシンガーの「ノーマーシィー非情の愛」でした。

 「ノーマーシィー」をみていてCMに気付きましたが、「コラテラル」は映画館で見ずにDVDでしたよ...トホホ

>画面から漂う雰囲気もいい。ほぼすべてのシーンが夜、しかもタクシーの中という限られた状況なのだが、露光やアングル、カット割りなどを完璧に制御して登場人物たちが抱える緊迫感をしっかりと伝えてくれる。

そうなんですよ~ マイケル・マン監督の説明によると ロスの深夜をキレイに撮影するため デジタル撮影カメラの最新式にしたおかげで 星を重視した夜景が撮影できたそうです。

だからボクは なにより...コラテラルの雰囲気に合わせて深夜の映画館で見にいきたかったぁ~

絶対この 臨場感は 深夜のレイト・ショーじゃなければ 味わえないもん。  深夜の映画館で「コラテラル」見てきた人なら体感できたはずです。   

投稿: zebra | 2012/05/20 09:08

世間での評判は、今イチのようですが、私は、面白かったです。
密室ドラマとは、言えないまでも、ヴィンセントとマックスの関係が面白い。
>ストックホルム症候群=犯人と人質との友情といった安直な路線をギリギリでガマンした

確かに、この二人の距離感が、たまりません。

投稿: distan | 2005/05/16 03:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42478/3301098

この記事へのトラックバック一覧です: コラテラル:

» 「コラテラル」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
ファボーレTOHOにて『ハウルの動く城』のあと続けて『コラテラル』を観てきました。 『ハウル〜』が終わったのが12時40分、『コラテラル』の開始が12時50分。速攻でトイレに行って戻りました。はしごのときっていつも10分ぐらいしか間が赤い選び方をしちゃいます。 本題に入る前に観客の中で一人だけ感覚の違う方がいらっしゃったようです。CMの予告にもあるタクシーに人が落ちてくるシーンで突然笑ったり、シリアスなシーンで喚声... [続きを読む]

受信: 2005/04/23 23:43

» コラテラル [distan日誌]
DVDで観ました。とても面白かった。映像のテンポ、ストーリー展開のテンポが心地良かったし、ロサンゼルスの夜景も、きれいでした。 派手なカーチェイスがあって、ピストル、バンバン撃って、人がバタバタ死ぬ、単なる「アクション映画」かと思ったら、ちょっと違います。登場人物の心理描写が秀逸。タクシー運転手のマックス(ジェイミー・フォックス)の、トホホ感と、腕利きの殺し屋ヴィンセント(トム・ク... [続きを読む]

受信: 2005/05/16 03:35

» コラテラル [ヲイラのだいあり?]
■ コラテラル 原題:COLLATERAL   その夜は、いつものように始まった… ハリウッドのスーパースター、トム・クルーズが銀髪に不精ヒゲといった風貌で、今までの彼のイメージを覆すような本格的な悪役に挑んだクライム・サスペンス。不幸にもプロの殺し屋を乗せ、巻き添え(コラテラル)となるタクシー運転手の壮絶な悪夢の一夜を緊張感溢れるタッチでスタイリッ�... [続きを読む]

受信: 2005/05/26 08:25

» コラテラル [いつか深夜特急に乗って]
「コラテラル」★★★★★(盛岡フォーラム1) 2004年アメ [続きを読む]

受信: 2005/05/26 19:06

» コラテラル(COLLATERAL) [本と映画の曲がり角]
主演:トム・クルーズ、ジェイミー・フォックス監督:マイケル・マン脚本:スチュアート・ビーティー公式サイト:コラテラルただ、タクシーに乗せただけなのに――マックス(ジェイミー・フォックス)はある日、L.A.へとやってきたヴィンセント(トム・クルーズ)をタクシーへ乗せ、60... [続きを読む]

受信: 2005/05/31 06:32

» トム・クルーズ婚約、エッフェル塔でプロポーズ [ヲイラのだいあり?]
■ トム・クルーズ婚約、エッフェル塔でプロポーズ アメリカの俳優トム・クルーズ(42)は17日、スティーブン・スピルバーグ監督による最新作「宇宙戦争」の宣伝のため訪れていたフランスのパリで記者会見をし、恋人で女優のケイティー・ホームズ(26)との婚約を発表した。同日早朝、エッフェル塔に上り、プロポーズしたという…。ちなみにトム・クルーズとケイティー・ホームズは�... [続きを読む]

受信: 2005/06/20 17:42

» コラテラル [映画大好き!]
"最も危険なトム・クルーズ"というキャッチで、クルーズが初めて本格的な悪役を演じた作品ですが、実際観てみるとかなりマヌケな殺し屋です。冷徹なプロフェッショナルとして犯すはずのないミスを何度も繰り返し、最後は平凡なタクシー運転手に殺されてしまうという結末... [続きを読む]

受信: 2005/07/25 00:11

» 勘弁してよ( ´Д⊂ヽウェェェン [Whaddya say?]
コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション 公式サイト 監督:マイケル・マン 出演:トム・クルーズ ジェイミー・フォックス ジェイダ・ピンケット・スミス はいはいはい。またまたブラウザが強制終了しまして、せっかく書いたレビューもなにもかも投稿前に儚く消えてしまいました。 同じ記事を同じノリで書く事はできません。すっごくムカついているからです。あぁぁ・・・せっかく1時間以上かけて書いた感想がぁ( ;∀;) カナシイナー まぁまぁ... [続きを読む]

受信: 2005/11/20 06:26

» [映画] 「コラテラル」を観ました。 [ひとりよがりなブログ 【マスカット・ブログ】]
トム・クルーズが脇役なのがいい。 Read more... [続きを読む]

受信: 2006/03/09 09:56

« スパイダーマン2 | トップページ | 星に想いを »