« アポカリプト | トップページ | 主人公は僕だった »

2008/09/28

ポール・ニューマン死去

 最初に好きになった映画スターがポール・ニューマンでした。『明日に向って撃て!』や『タワーリング・インフェルノ』に痺れ、『評決』は思い出となり、『暴力脱獄』はトラウマとなって、あの物悲しげな瞳が記憶に焼きついています。

 中でも『スティング』、ベッドの向こうのヘンリー・ゴンドーフは、私的映画史に「主人公の画面初登場における最高の名場面」として刻まれ、本作をマイ・フェイバリットたらしめています。

 ご冥福をお祈りいたします。

|

« アポカリプト | トップページ | 主人公は僕だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポール・ニューマン死去:

« アポカリプト | トップページ | 主人公は僕だった »