« 僕たちと駐在さんの700日戦争 | トップページ | TEAM NACS FILMS 「N43゚」 »

2009/12/07

ガチ☆ボーイ

監督:小泉徳宏
出演:佐藤隆太/サエコ/向井理/仲里依紗/川岡大次郎/西田征史/中谷竜/小椋毅/久保麻衣子/瀬川亮/フジタ“Jr”ハヤト/宮川大輔/泉谷しげる

30点満点中14点=監2/話2/出4/芸3/技3

【ハンデを背負い、マリリン仮面はガチンコの道を往く】
 廃部の危機に立たされる北海道学院大学プロレス研究会。その扉を叩いた五十嵐良一は、不器用ながらも一所懸命、丹念にメモを取り、写真を撮り、マネージャーのあさこに恋心を抱きながらスキルアップに励む毎日だ。やがて五十嵐はマリリン仮面としてリングに立つ。だが彼は、一晩眠ると前日の記憶が失われる記憶障害という秘密を抱えていた。周囲の思惑に押されて人気者になっていくマリリン仮面だったが、ガチンコの試合が迫り……。
(2007年 日本)

【ある種の、見本】
 われながら成長したよなぁ。このクラスの映画でも最後まで観たもん。それからエンドロールに「文化庁」って出ていたけれど、“三沢後”の現在では後援・支援の難しい題材かもなぁ。

 で、デキ・内容だけれど、才能と目的意識のないまま、テレビ局出資の低予算で撮ると、こうなっちゃうという見本。
 少ないカット数と画角、ノッペリとした、本当はここからこう撮りたいはずなのに妥協しちゃった絵、ポイントとなる場面をフツーに撮るセンス、安っぽいBGM、キーとなる部分をすべてセリフで説明しちゃう頭の悪いシナリオ……。

 まぁ、バスの中での告白には切なさが漂うし、クライマックスもベタだけどそれなりには感動できる。だがトータルで見ると、いかにもショボイ。

 キャストは頑張っている。身体を張った佐藤隆太、そこそこカッコイイ向井理とへぼカッコイイ川岡大次郎、玉子王子の中谷竜も軽快だし、デビルドクロの小椋毅もいいキャラクターだ。
 女優勢も、思いつめた瞳の仲里依紗とか、「ん?」がコケティッシュなダル嫁とか、ちょっとあごを上げた角度が魅力の仲里依紗とか、爛漫な体育会系女子大生っぽい久保麻衣子とか、風に髪がなびいておでこがのぞく仲里依紗とか、あと泣き顔の仲里依紗とか、みんな可愛い。

 まとめれば、仲里依紗をオレにくれ! 的モチベーションで観た映画。

|

« 僕たちと駐在さんの700日戦争 | トップページ | TEAM NACS FILMS 「N43゚」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42478/46957887

この記事へのトラックバック一覧です: ガチ☆ボーイ:

« 僕たちと駐在さんの700日戦争 | トップページ | TEAM NACS FILMS 「N43゚」 »