« プルーフ・オブ・マイ・ライフ | トップページ | 12人の怒れる男 »

2010/08/11

ソルト

監督:フィリップ・ノイス
出演:アンジェリーナ・ジョリー/リーヴ・シュレイバー/キウェテル・イジョフォー/ダニエル・オルブリフスキー/アウグスト・ディール/ハント・ブロック/アンドレ・ブラウアー/オレク・クルパ/キャシディ・ヒンクル/コーリー・ストール/ヴラディスラフ・クリコフ/オーリャ・ズエヴァ/ダニエル・ピアース/ヤラ・シャヒディ/マリオン・マコーリー//

30点満点中18点=監4/話3/出4/芸3/技4

【彼女は何者なのか!?】
 CIAのロシア担当工作員、イヴリン・ソルト。彼女が尋問した諜報員オルロフは、信じられない計画を口にする。合衆国副大統領の葬儀に出席するロシア大統領を、当のロシアから送り込まれた潜入スパイが暗殺する……。その暗殺者こそソルトだというのだ。彼女を庇う上司テッド、追う防諜部のピーボディらを振り切って、愛する夫マイケルのもとへ走るソルト。果たして彼女は本当に二重スパイなのか? 逃亡する彼女の狙いとは!?
(2010年 アメリカ)

【ノンストップ】
 お話は荒唐無稽。いや、Xデイを密かに待つロシアの潜入スパイという存在はいいと思うが、その設定や映画内事件、ソルトが発揮する戦闘能力の高さや知識、機転の速さに説得力を与えるような工夫と配慮、深みといった要素は、ほとんどナシ。
 脚本は『リベリオン』『リクルート』『ウルトラヴァイオレット』のカート・ウィマー。相変わらず、そのあたりは苦手なようだ。

 が、本作ではその“軽さ”が効いている。「細かな説明とかリアリティなんか不要でしょ!」とばかりに、スタートからラストまで有無をいわさず一気に観客を引っ張っていくのだ。まさにノンストップ。凄まじいスピード感と持続するテンション。

 まずは大枠として「ウラはあるけれど意外とシンプル」という絶妙なバランスでまとめられたストーリーを用意。で、尋問室からの脱出、アパートからの逃亡、教会への潜入、護送中の脱走……と、アクションをたっぷり描くことだけに集中する。
 その潔さというか、さまざまなアイディアを盛り込みつつも下手な説明は省略して、1つ1つのシークエンスで「退屈させませんからっ」と頑張る心意気が天晴れだ。

 ソルトの一人称視点や回想で観客を彼女の側に置くかと思えば、監視カメラの映像でスリルを盛り立てる。地を這うカメラで爆走するクルマを追い、俯瞰で高さを示し、細かくカットをつなげて疾さを演出する。
 ジャンプに落下に格闘、とにかく人間を容赦なくあちこちに叩きつけ、けれども「殺しちゃいけない人は殺さないソルト」もしっかりと見せる。
 ソルトの身体のラインをピタリと覆うコスチュームが彼女の“バネ”を表現し、機械音や時計音などノイズの混じるサントラはタイムリミット・サスペンスを増強する。

 撮影は『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のロバート・エルスウィット。編集は『バンテージ・ポイント』『007/カジノ・ロワイヤル』のステュアート・ベアード、『フィクサー』のジョン・ギルロイ。プロダクション・デザインは『スター・トレック』のスコット・チャンブリス。
 衣装は『ザ・インタープリター』のサラ・エドワーズ。音楽は『ダークナイト』などのジェームズ・ニュートン・ハワード。特殊メイクは『ハンコック』のロッキー・フォルクナー。
 その他、SFX、VFX、スタントにもこの手の映画でキャリアを積み上げてきた面々を配してあって、総合力で「これぞアクション」を作り出している、というイメージ。きっちりまとめあげたフィリップ・ノイス監督の底力も感じる。

 とはいえ、やっぱり最大の魅力はアンジー。今回もまた身体を投げ打っての肉弾演技。『Mr.&Mrs.スミス』の頃よりもキレが増し、もはや「これくらい動いて当然」と観る者に思わせる域に達している感もある。
 いっぽう「でも『ウォンテッド』が人間離れしたレベル10だとしたら、今回はあくまで凄腕スパイとしてのレベル8くらい」という節度や、無表情で感情を表す演技力も披露してくれている。
 当初はトム・クルーズを念頭に置いたキャラクター/ストーリーだったらしいが、方針変更で大正解だろう。

 ま、全体に強引、ラストも都合よすぎ、これを観て人生がどうこうとかスパイの生きざまを考えさせられるとかもないけれど、100分というコンパクトさも手伝って、純アクションとしては、なかなかのデキ。
 クモがキーになっているからって、決め技がそれかよっ! スタッフに誰かWWEのファンがいるのは確実だろっ! という楽しみもある、ジェットコースター・ムービーである。

|

« プルーフ・オブ・マイ・ライフ | トップページ | 12人の怒れる男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42478/49121473

この記事へのトラックバック一覧です: ソルト:

« プルーフ・オブ・マイ・ライフ | トップページ | 12人の怒れる男 »