« 路上のソリスト | トップページ | G.I.ジョー »

2011/09/12

インクハート/魔法の声

監督:イアン・ソフトリー
出演:ブレンダン・フレイザー/イライザ・ホープ・ベネット/ポール・ベタニー/アンディ・サーキス/シエンナ・ギロリー/ジム・ブロードベント/ジェイミー・フォアマン/ラフィ・ガヴロン/マット・キング/スティーヴ・スピアーズ/ジョン・トムソン/レスリー・シャープ/テレザ・スルボワ/ミラベル・オキーフ/リチャード・ストレンジ/ジェニファー・コネリー/ヘレン・ミレン

30点満点中16点=監3/話2/出4/芸4/技3

【その声が物語を現実にする】
 娘メギーとともにヨーロッパ各地を旅する本の修理師モーティマーは、朗読した物語が現実になるという“魔法舌”の持ち主だ。が、その力のおかげでファンタジー小説『インクハート(闇の心)』から悪党カプリコーンや大道芸人ダストフィンガーらを呼び出してしまい、代わりに妻レザは本の中に囚われてしまっていた。レザを救い出すべく『インクハート』を探し続けるモーティマー。彼の能力を利用しようとするカプリコーンの魔の手が迫る。
(2008年 ドイツ/イギリス/アメリカ)

【もっと面白くなるはずなのに】
 Box officeのデータによると、製作費が6000万ドル、全世界興行収入はちょっと割り込んで5750万ドル。同じブレンダン・フレイザーの『センター・オブ・ジ・アース』が製作費4500万ドル、米国内だけで1億ドル以上稼いでいるのと比べると、その“儲かり度”の差は大きい(宣伝費もかなり違うだろうが)。で、日本ではDVDスルー。
 理由は明らか。物足りないのだ。

 たぶん、製作サイドはかなりのヒットを見込んだはず。その証拠が、やたらと豪華な出演陣。
 ご家族向けファンタジー・アドベンチャーの主演としては安定感のあるブレンダン・フレイザーを中心に据え、その周囲には、依然として怪しいポール・ベタニー、悪役っぷりがナチュラルなアンディ・サーキス、ベテランのジム・ブロードベントなどを配置。ヘレン・ミレンとかジェニファー・コネリーの扱いなんか、このクラスを呼ぶにはもったいないくらいだ。

 見た目的にも、ファンタジーとして十分なデキだろう。ロケーションは美しいし、城の周囲や大叔母さんの邸宅にも雰囲気があり、衣装も華やか。撮影には破綻がなく、音楽も各シーンを盛り上げている。
 が、これら優秀なパーツが、どうも物語+演出による「全体の構成」の中でパッとした輝きを放たない

 まず、アクションやハラハラワクワク的なシーンが決定的に少なく、見せ場と見せ場の間がタルい。せっかくのユニークな設定なんだから「手元にあった本を読み、武器なりアイテムなりを出現させて危機を脱する」なんて場面がもっとあってもよかったんじゃないか。「朗読が下手だと実体化も不十分」というアイディアは面白いが、そういう楽しさも不足気味だ。
 また『オズの魔法使い』に『グリム童話』に『アーサー王伝説』など、背景にある小説は多彩なのに、そうしたベースが物語に対して十分に機能しているとは言い難い。

 製作サイドとは関係ないが、字幕翻訳の野暮ったさ(というか児童小説っぽさ)も気にかかる。Silvertongueは魔法舌ではなく「シルバーボイス」のほうがカッコいいし、Dustfingerもホコリ指じゃなくそのまま「ダストフィンガー」でよかったんじゃないか。

 メギー役のイライザ・ホープ・ベネットに華がないことと、シエンナ・ギロリーの美貌がまったく目立たないこともマイナス。

 あちこち移動しているのに“狭い”と感じさせる窮屈さもある。登場人物たちと外(現実世界)とのつながりが希薄で、人物が多い割には十分な舞台や広がりが用意されていないせいだろう。
 画角のバリエーションも少なめだし、1カットでいいところを3カットも撮ったり、逆に3カット欲しい場面を1カットですませているバランスの悪さも感じる。『スケルトン・キー』が結構面白かったイアン・ソフトリー監督だが、本作ではどうも題材と物語を持て余している印象だ。

 そんなわけで、もっと面白くなるはずの題材なのに、惜しいなぁというのが率直な印象。見せ場をもっと増やし、既存の小説と本作との関連ももっと強め、「書き手と読み手の責任」なんてテーマにまで切り込んでいけば、簡単にあと2ランクくらい面白い映画へと変身するのになぁ。

●主なスタッフ
 撮影は『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』のロジャー・プラット、プロダクションデザインは『未来世紀ブラジル』でアート・ディレクターを務めたジョン・ビアード、衣装は『恋愛上手になるために』のヴェリティ・ホークス、音楽は『パンズ・ラビリンス』のハビエル・ナバレテ。
 VFXは『ダ・ヴィンチ・コード』のアンガス・ビッカートン。

|

« 路上のソリスト | トップページ | G.I.ジョー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42478/52710521

この記事へのトラックバック一覧です: インクハート/魔法の声:

« 路上のソリスト | トップページ | G.I.ジョー »